FC2ブログ
ハナちゃん日記♪ 保護犬ハナのつぶやき
3代目ダックスとして捨て犬ハナが我が家にやってきた。お見合いからトライアル、正式譲渡を経て、家族になった。
レオンベルガーの楓ちゃん


おかーちゃんに付いて静岡まで行った夏芽ちゃん、レオンベルガーの楓ちゃんと仲良くなった。
 
「あのね、おかーちゃんがカメラをこっちに向けたらね、レンズを見るのよ」
 
夏芽ちゃんは楓ちゃん相手にモデル指南をしている。
 
「ほら!今よ!」
 
楓ちゃんはピタッと目線を合わせた。
 
「さすがだわ。モデルの素質があるわ。うちに来ない?」
 
夏芽ちゃん、楓ちゃんをリクルートした。
 
楓ちゃん、うちに来たらどこに寝るのかな。
 
「おとーちゃんのお布団よ」
 
おとーちゃん、毛布を持って車の中にお引越しだ、、、
 
春の日

 
「はあ〜、気持ちいい〜」
 
夏芽ちゃんは、すっかり緑に変わった草の上を走った。
 

031A5053rg360name.jpg

「おとーちゃーん、走ろ〜」
 
ハナちゃんは、おとーちゃんを誘って走った。


031A5208rg360name.jpg

「ハナちゃん、気持ちいいお散歩だったわね」
 
「そうだね、夏芽ちゃん。また来ようね、ドッグラン」
 

二人はおとーちゃんを連れておうちに向かった。
 
またひとつ思い出が増えたうららかな春の日♡
草食べ放題計画

 
連休後半はいいお天気だった。暑くもなく、寒くもない。
 
こういう日はおとーちゃんを働かせるに限る、と思ったハナちゃんはおかーちゃんに提案をした。
 
「ねえ、おかーちゃん。超特大物置を断捨離したよね。跡地を畑にしたら?」
 
「あら、それいい考えね」
 
「ハナちゃん用の草、植えてくれない?」
 
「いいわよ」
 
 
おかーちゃんはのんびりテレビを見ているおとーちゃんを呼びに行った。
 
「おとーちゃーん♡ 畑作ってぇ〜」
 
「え〜と、今日はちょっと腰が痛いな」
 
動きたくないおとーちゃんは、一生懸命言い訳をした。
 
「それは太ももの筋肉が落ちてきたからね。クワで耕して、土をふるいにかけると足腰の鍛錬になるわよ。土に触れるとアーシングにもなるし。一石二鳥ね」
 
 
おとーちゃんはおかーちゃんに説得され、お庭用にと買ってもらった長靴を履いて、渋々お外に出た。
 
ドアの陰からコソッと見ていたハナちゃんはほくそ笑んだ。
 
「やった!“お庭レストラン、草食べ放題”の夢が叶う!」

ハナちゃんは大喜びだ。
 
「おとーちゃんがサボらないように現場監督をしなきゃ!」
 
汗拭き用の手ぬぐいを首に巻き、ハナちゃんは積み上げられた土の上に立った。
 
「おとーちゃん、ファイト! 頑張れ! 食べ放題が待っている!」
 
 
「さて、畑が出来たら何を植えようかしら」
 
おかーちゃんはハナちゃんとの約束をすっかり忘れている、、、
あやめが咲いた


今年もおばーちゃんのあやめが咲いた。
 
庭改造計画を着々と実行中のおかーちゃんは、あちこちを掘りまくっている。アヤメさんの場所も例外ではなかった。
 
「もー、本当に掘りすぎだわ。そのうち枯らすわよ」
 
おばーちゃんはぶちぶち言っている。
 
「おかげで今年は真っ直ぐに伸びたアヤメが咲いたでしょ」
 
おかーちゃんも負けていない。
 
「可愛くないわね〜。まったく誰に似たのかしら」
 
「目の前にいる人。ぶはははは」
  
この会話、あやめが咲く頃に毎年繰り返される。
ハナちゃん、おかーちゃんの畑仕事を手伝う
031A4944rg360_20190421195231f40.jpg

おかーちゃんの畑は混み合っている。満員電車のようだ。
 
これじゃあ、野菜さんが大きくなれないから、ハナちゃんはお手伝いをすることにした。
 
ハナちゃんのお仕事は「間引き」だ。明日から頑張るぞ。
 

そこへ夏芽ちゃんがやってきた。
 
「ハナちゃんの“間引き”って全部食べちゃうことでしょ」
  
さすが夏芽ちゃん、鋭いな。
 
明日はおかーちゃんの悲鳴がご近所に響き渡るだろう、、、
鏡の中のわたち♡

 
雨のあと、お散歩に行ったら小川が出来ていたの。
 
のぞいたら、ワンがいるじゃない。
 
ご挨拶しないといけないわね。
 
「こんにちは。わたち、夏芽。あなたはだあれ?」
 
 
 
ハナちゃんは嫌な予感がしたんだ。
 
すべてのワンは自分に会いに来ていると信じて疑わない夏芽ちゃん、水に写ったワンに向かって行ったんだ。
 
「夏芽ちゃん!水に入ったらダメだよ!」
 
ハナちゃんの叫びもむなしく、夏芽ちゃんは進んで行った。
 
 
 
いつもなら、ここで悲鳴を上げるのはおかーちゃんだけど、今日は違った。
 
「うわ〜〜〜! 夏芽〜〜〜! 水遊びにはまだ早いよぉ〜〜! 泥だらけになるよぉ〜!」
 
叫び声を上げたのは、おとーちゃんだ。
 
 
何故か今日は冷静なおかーちゃん、あきらめ顔で言った。
 
「もう、入っちゃったんだから仕方ないわよ。足の長いワンだったらいいけど、ダックスはお腹までドロドロよ。この子は超マイペースだし、何を言ってもやりたいようにしかやらないんだから、ほっときましょ」
 
「あら、おかーちゃん、だいぶ悟ったわね」
 
 
 
お水は冷たかった。夏芽ちゃんは一歩入っただけで固まった。
 
動かない夏芽ちゃんを引き上げ、抱っこして家に連れて帰ったのはおとーちゃんである。
 
「コートがドロドロだあ」
 
「わたちもドロドロ。おとーちゃんとおそろい♡」
 
 
 
夏芽ちゃんが玄関からお風呂場に直行させられたのは言うまでもない。
雨上がりの夕方


今日は昨日の雨が嘘のようないいお天気だったの。
 
わたち、久しぶりに登場よ。
 
お散歩に行ったら、あちこちに水たまりが出来ていたわ。
 
でも、まだ草は茶色いの。
 
冬が居座っているのね。
 
早く春が来ないかしら。
 
 
春を待つ夏芽ちゃん、実はこのあとやらかしてくれた、、、
ハナちゃんの記念日♪


8年前の3月4日、ハナちゃんは初めてこのおうちに来たんだ。
 
おとーちゃんとおかーちゃんの子になったんだ。
 
031A4933rg360name.jpg

雨の中、おかーちゃんがケーキを買いに行ってくれた。
 
うれしいな♡ でも毎日ケーキだともっとうれしいな♡
 
ハナちゃんは記念日増加計画を検討中である。

*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚
ハナちゃん、お誕生日です♡

 
今日はおかーちゃんが決めてくれたハナちゃんのお誕生日だ。
 
初めてここのおうちに来た日と同じように、おかーちゃんはおひなさまを飾ってお祝いしてくれた。
 
保護犬だから実年齢はわからないけど、まあ、要するに年齢不詳のいい女ってことさ。
 
え? ハナちゃんは男の子でしょだって? 
 
ちがうよ! ハナちゃんは女の子だよ!
ガリガリ君で釣りをする


「おとーちゃん、ガリガリ君に抹茶あずき出たの知ってる?」
 
「へ〜、そうなの」
 
「あずき大好きでしょ? そこのファミマに売ってるのよ」
 
 

おかーちゃんとおとーちゃんの会話を聞いていたハナちゃんは、おかーちゃんの企んでいることがすぐにわかった。
 
今日は暖かくて畑日和なんだ。冬の小松菜が美味しく出来たおかーちゃんは、春野菜に備えて畑の拡張を計画してるらしい。
 
ガリガリ君に釣られたおとーちゃんは、重たい石を移動し、土をふるいにかけて畑を大きくした。

おかーちゃんの0.5坪畑は1坪畑に昇格した。
 

 
「おとーちゃん、釣るなら、あずきのガリガリ君♡」おかーちゃんの一句、お粗末様でした、、、