fc2ブログ
ハナちゃん日記♪ 保護犬ハナのつぶやき
3代目ダックスとして捨て犬ハナが我が家にやってきた。お見合いからトライアル、正式譲渡を経て、家族になった。
お花見という名の撮影会


「お花見の日を前もって決めるのはむずかしいですよねえ。みんな予定があるから、早めに日にちを設定しないといけないし。でも今日は、とりあえず一本は満開の桜がありますね♪」
 
青いオーラを背負った男の人が、みんなの前で挨拶している。
 
おかーちゃんは、写真を撮るのに忙しい。
 
コハルちゃんは、ほっておかれた。
 
 
 
「あら!コハルちゃん!大人しく抱っこされてる!」
 
満開の桜の下から戻ってきたおかーちゃんは、びっくりした。
 
「おかーちゃん、忙しそうだから。それにこの人、ピンクのいいオーラを出しているし」
 
 
 
IMG_0108rg360.jpg

「おまけに子供たちとも仲良くしてるわ!!」
 
いつもお散歩中に子供の声が聞こえると固まってしまうコハルちゃんである。
 
「大きい子は、今年から小学校だって。小さい子は、幼稚園に通うらしいわ」
 
「そんなことまでお話したの?」
 
「この子たち、透明なお水みたいなの。そばにいても怖くないのよ」
 
おかーちゃんは、目を丸くした。
 
「やっぱり、この子、見えないものが見えるんだ。時々、ジーっと壁を見つめてるし、、、」

 
 
IMG_0109-360.jpg
 
助手として同伴したおとーちゃんと男性五人衆にカートを押してもらい、コハルちゃんの楽しいお花見は終わった。
 
「よかった♪今日はお花の間に押し込められなくて」
 
コハルちゃん、帰りの車の中で、桜の花といっしょに踊る夢を見た。
 
「また来年もお花見しようね、おかーちゃん♡」