ハナちゃん日記♪ 保護犬ハナのつぶやき
3代目ダックスとして捨て犬ハナが我が家にやってきた。お見合いからトライアル、正式譲渡を経て、家族になった。
春のお彼岸2017
墓参り17

昨日はお彼岸の入りだった。いつもはおじーちゃんとおばーちゃんがお墓の掃除に行くんだけど、今年は寒いからハナちゃんに任せるねと言われた。責任重大だ。

ハナちゃんは、仕切った。おとーちゃんはお線香係、おかーちゃんは掃除係だ。
「おとーちゃん、上手にお線香つけられたじゃない。ちゃんと火がまわってるよ。」
「おかーちゃん、ちゃんと履いてね。おかーちゃんの長所は四角いお墓を四角く履けるところだよ。」

最近、おとーちゃんとおかーちゃんを動かすのが上手になったハナちゃんは、一生懸命仕事をした。
夏芽ちゃんは、感心しながら隣で見ている。

「すごいね〜。ワンが墓参りしてるよ。」
声がした方向を見たら、外人さんが微笑んでいた。
ハナちゃんは純粋日本犬だよ。今日はお彼岸なんだからお墓参りって決まってるでしょ。

ハナちゃんは、お参りついでにご先祖様に聞いてみた。
「もうすぐ宇宙元旦だって、おかーちゃんが騒いでいます。この3ケ月で元旦は3回目です。どうしておかーちゃんはそんなに元旦が好きなんでしょうか。」
「遺伝じゃよ。」
「おとーちゃんは、相変わらず食べてばかりいます。どうしてこんなに食いしん坊なんでしょうか。」
「遺伝じゃよ。」
ふ〜ん、そうなんだ。

ハナちゃんは帰りの車の中で夢を見た。
ハナちゃんそっくりなワンたちに囲まれて花畑を思い切り走る、走る、走る・・・
気づいたら涙が頬を伝わっていた。
「ハナちゃんのご先祖様はどこにいるのかな・・・」
でも、抱っこしてくれているおかーちゃんの腕の中は暖かかった。
ハナちゃんにはご先祖様の声が聞こえた。
「ハナちゃんは、ここのうちの子だよ。」
そうだね。ハナちゃんは、おかーちゃんに涙を見せないよう寝たふりをした、、、

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hannah33.blog79.fc2.com/tb.php/1165-20a95246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック