ハナちゃん日記♪ 保護犬ハナのつぶやき
3代目ダックスとして捨て犬ハナが我が家にやってきた。お見合いからトライアル、正式譲渡を経て、家族になった。
牛さんとダンス


ハナちゃんは、獣医さん主催のイベントへ遊びに行った。

すれ違うワンたちは、みんなカラフルなポンポンをつけていた。

「ハナちゃんもほしいな、、、」



「ポンポンとネックレスど〜ですかぁ〜♪」

そこは、トリミングの学校が出しているブースだった。

IMG_9724rg360.jpg

ハナちゃんと夏芽ちゃんは、オレンジ色のポンポンをつけてもらった。

IMG_9729rg360.jpg

「わたち、思うんだけど。ここの人たち、とってもワン扱いが上手よ。さすがトリマーさんの卵だわ。それにしてもキレイな人たちね。」



別のテントでは牛さんたちが踊っていた。

IMG_9744rg360.jpg

この牛さん、美人さんとハンサムさんばかりだった。

IMG_9753rg360.jpg

踊りが終わった頃、1頭の牛さんがハナちゃんに話しかけてきた。

「ここのソフトクリーム美味しいわよ。毎年評判なの。」

おとーちゃんはソフトクリームをゲットした。

「ホントだ。これ、めちゃ美味しい!」

「え?本当?」

ソフトクリームは、おとーちゃんじゃなくておかーちゃんのお腹に入ってしまった。



IMG_9738rg360.jpg

会場には、フクロウさんと鷹さんがいた。

「フクロウさん、こっち向いてもらえないかしら?」

フクロウさんはカメラ目線で写真を撮らせてくれた。


「フクロウさん、ポーズ取ってもらえないかしら?」

IMG_9740rg360.jpg

もう一羽のフクロウさんは、お口を開けたポーズを取ってくれた。


「フクロウさん、さわってもいいかしら?」

フクロウさんは、要求の多い人だなあと言いつつ、今日はイベントだから特別だよ、と言ってさわらせてくれた。

「うわ〜、やわらかい♡」

おかーちゃんはご満悦だ。



夏芽ちゃんは、おおきなワンと一緒に写真を撮った。

IMG_9748rg360.jpg

「お顔が体の半分もあるワンなんて初めてだわ。ハナちゃんもお顔が大きいけど、それ以上だわ。」




「あら、ハロウィンブースがあるわ。ハナちゃん、モデルやって。」

ブースのおねーさんは、ハナちゃんがモデル犬だと知らないらしい。

おもちゃとおやつで一生懸命に気を引いている。

IMG_9736rg360.jpg

「ハナちゃん、笑って。」

「はい、おかーちゃん♡」

ハナちゃんは、にっこり笑った。

ハナちゃんは、お駄賃に1本30円のおやつ骨を2本買ってもらった。



別のブースには爬虫類さんたちがいた。

まずは、亀さん。名前はステファニーとジョージだ。

この亀さん、おかーちゃんが呼んだらそばにやってきた。

おまけに頭を撫でさせてくれた。

「頭なで放題のカメさんなんて初めてだわ。」

おかーちゃん、カメさんの写真は?

「うれしくて撮り忘れたわ・・・」

おかーちゃん、人の名前は覚えないのに、どうして動物の名前は一回聞いたら忘れないんだろ。



隣にはニシキヘビさんが係りのおねーさんに気持ちよさそうに抱っこされていた。

おかーちゃんは、ナデナデしに行った。おとーちゃんは、、、逃げた。


そのまた隣には、イグアナさんらしき爬虫類がいた。

IMG_9758rg360.jpg

なんと、名前は、花ちゃんだ!

おかーちゃんは、またもやナデナデしに行った。

おとーちゃんは、、、遠くから怖いもの見たさに覗いている。


他のブースには、ポニーさんや鶏さんもいた。



ハナちゃんは、おやつ骨とフードの試供品をいっぱいもらった。

夏芽ちゃんは、靴を買ってもらった。

「わたち、これで足から血を流さずに歩けるわ。」


ハナちゃんと夏芽ちゃんは、秋を満喫した。

楽しい1日だったなあ。

帰りの車の中で爆睡しながら、ハナちゃんと夏芽ちゃんは同じ夢を見た。

次のイベントはいつかな、二人でおかーちゃんのスマホを覗き込んでいる夢だ。

秋はイベントがいっぱい。おやつがいっぱい。最高だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hannah33.blog79.fc2.com/tb.php/1192-829b3742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック