fc2ブログ
ハナちゃん日記♪ 保護犬ハナのつぶやき
3代目ダックスとして捨て犬ハナが我が家にやってきた。お見合いからトライアル、正式譲渡を経て、家族になった。
ハナと夏芽の海


海は信じられないくらいキレイだった。
 
お天気がよくて風もない。空には雲がポッカリと浮かんでいる。
 
白い波の向こうでは、青と緑がグラデーションを成している。
 
 
 
 
夏芽ちゃんのカユカユが悪化した。
 
もう大丈夫と思ったのに、夏にここまでひどくなったのは初めてだ。
 
「やっぱり海に行く!」おかーちゃんが言った。
 
海水浴場は全面閉鎖になっている。
 
「夏芽ちゃんが泳ぐのは禁止じゃないでしょ」
 
夏芽ちゃんのカユカユは海で良くなるんだ。
 
 
 
平日休みを満喫しようと朝からゴロゴロしているおとーちゃんにお弁当を作らせ、
 
海行きは決行された。
 
 
 
貝を拾っている親子連れや波打ち際を走るワンはいたけど、いつもよりは人が少ない。
 
「それにしてもキレイだわ。ゴミが落ちていないし、海藻も浮いていないなんて。
 
8月も末なのにクラゲもいないわ。
 
幼稚園の時から来てるけど、こんなにキレイな湘南は初めてよ。
 
あー、水着持ってくるんだった」


6255-360name.jpg

「さて、夏芽ちゃん、ザブザブしようか」
 
おとーちゃんは、夏芽ちゃんを抱えて海に入って行った。
 
夏芽ちゃんは、水が大好きである。
 
お散歩中に水たまりがあると、バシャバシャ入って、おかーちゃんに悲鳴を上げさせる。

6276-360name.jpg

おとーちゃんに抱っこされながら、前脚を動かして泳いだつもりの夏芽ちゃん、エンジンがかかった。
 
「ちょっと遊びに行ってくる」
 
夏芽ちゃんは、走り出した。
 
「そっち行ったらだめだよ〜」
 
おとーちゃんは、慌てて追いかけた。
 
これを3回繰り返し、夏芽ちゃんは、やっと戻ってきた。

6275-360name.jpg

「ハナちゃん、あっちでマーローのプリン売ってたわよ」
 
「ほんと?」

6279-360name.jpg

「プリンの匂いがする、、、」
 
ハナちゃんがよだれを流していると、おかーちゃんが言った。
 
「そろそろ帰りましょうか」
 
「えー、マーローのプリン、、、」
 

 
 
今年初めての海は、あっという間に終わってしまった。
 
マーローのプリンも買ってもらえなかった。
 
「夏芽ちゃん、カユカユの真似してよ。そしたらプリン付きで海に行けるよ」
 
「了解♡」
 
ハナちゃんは、次の海計画を立て始めた、、、
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hannah33.blog79.fc2.com/tb.php/1344-b4bb7c7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック