fc2ブログ
ハナちゃん日記♪ 保護犬ハナのつぶやき
3代目ダックスとして捨て犬ハナが我が家にやってきた。お見合いからトライアル、正式譲渡を経て、家族になった。
亀のミドさん
「公園にはカメさんがいるんだよ」

突然、おとーちゃんが言った。
 
「カメさんって誰?」
 
「会いに行ってみる?」
 
「うん!」
 
031A6787rg360.jpg

 
おとーちゃんの言う通り、そこには、きれいな色のカメさんたちがいた。
 
「初めまして。コハルちゃんです。背中に乗ってもいいですか?」
 
「どうぞ。行き先はどちらかな?」
 
 
031A6774rg360.jpg

 
「行き先?」
 
「そう。どこにでも連れて行ってあげるよ。背中に緑色のマルがあるでしょ? そこを押すとね、そっちの方向に進めるんだ」
 

031A6789rg360.jpg
 
「じゃあ、左側のマルを押してみようかな」
 
ボタンを押すとカメさんは、ゆっくりと歩き出した。
 
「どこに進んでいるんですか?」
 
「こっちは川だね。泳ぐの久しぶりだなあ」
 
「え、水の中に入るの?」
 
「そうだよ。今日は気温が高いから、きっと気持ちいいよ」
 
「え〜と、え〜と、コハルちゃん、泳ぎかた知らないんです」
 
「海に行ったことないの?」
 
「はい、、、」
 
「そうなのかあ。でも、ワンは犬かきができるでしょ?」 
 
「お水に入ったことないんです」
 
「じゃあ、お風呂で練習させてもらってから、またおいで」
 
 
ミドちゃんと名乗ったカメさんは、これまたゆっくりと元の位置に戻って行った。

  
031A6784rg360sq.jpg


「おかーちゃん! おうちに帰ってお風呂に入ろ!」
 
コハルちゃんは、満面の笑みで言った。
 
「あら、どういう風の吹き回しかしら?」
 
「お風呂、好きじゃなかったよね?」
 
おとーちゃんとおかーちゃんは首をかしげた。
 
公園での会話は、コハルちゃんとミドさん、ふたりだけの秘密らしい、、、
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hannah33.blog79.fc2.com/tb.php/1457-fc6b9073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック