fc2ブログ
ハナちゃん日記♪ 保護犬ハナのつぶやき
3代目ダックスとして捨て犬ハナが我が家にやってきた。お見合いからトライアル、正式譲渡を経て、家族になった。
河津桜


「河津桜が咲いたよ!」
 
毎日、通勤中に土手の桜を気にかけているおとーちゃんが、笑顔で帰宅した。
 
「明日、お散歩の時に足を伸ばしてみましょうか」
 
おかーちゃんが言った。
 
「おとーちゃん、桜ってなに?」
 
「そっか。コハルちゃんは、桜をみたことがないんだね」


 
翌日、足の短いコハルちゃんは桜を目指し、一生懸命に歩いた。
 
桜なるものは、ピンク色だった。
 
「これ、おいしいの?」
 
「う〜ん、花を塩漬けしたりはするけどねえ」
 
「なんで、みんな集まっているの?」
 
「お花がきれいだから見に来ているのよ」
 
「見てどうするの?」
 
おかーちゃんは、コハルちゃんに質問責めにされた。
 
おとーちゃんは、青い空を背景に咲いている桜をうっとりと眺めている。
 
「コハルちゃん、桜、きれいでしょ? ソメイヨシノが咲いたら、いちごちゃんと一緒にお花見しましょうね」
 
おかーちゃんは、楽しそうだ。
 
「どうして桜を待たないといけないのかな? 不思議だなあ・・・」
 
 
 
そのとき、いちごちゃんからテレパシー電話がかかってきた。
 
「あのね、人間ってね、お花の横にごちそうを並べてね、『花より団子だねえ』っていうセリフをつぶやくのを楽しみにしているんだよ」
 
「そうなのね。じゃあ、お花が咲けば、ワンのおやつもその横に並ぶわけね」

コハルちゃんは、お庭をチェックしに行った。
 
「おかーちゃん!お庭のパンジーが満開よ〜。シクラメンも咲いてるわ〜。沈丁花も開花したわよ〜。横にジャーキー並べましょ!」
 
コハルちゃん、お散歩コースのお花リストを作っておやつをねだる作戦を計画中である、、、
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hannah33.blog79.fc2.com/tb.php/1471-bccd7dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック